ケイ素水、フルボ酸ミネラル、薔薇の花エキス配合のミネラックス!

ミネラックスは、保湿とハリ成分のケイ素水、70種類のミネラル(フルボ酸)、薔薇の花エキス配合で、全身にお使いいただけます。

ケイ素水 驚きの抗酸化作用!さびないカラダに

ケイ素美のミネラルの1つで、ケイ素は皮脂の酸化を防ぎ、お肌をきれいにコーティングする力を持っています。ケイ素はシリカとも呼ばれ、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンという美肌に欠かせないこれらの要素を結びつける働きがあります。アンチエイジングに良いとされ、美容業界からも脚光を浴びています。特にエステサロンや美容皮膚科で積極的に取り入れられています。
ケイ素が紫外線を浴びた時に起きる酸化(サビ化)を抑制するがわかっています。
体内に入った有害物質やストレスなどによって活性酸素が発生し私たちの身体は知らない間にどんどん酸化していきます。お肌トラブルもこの酸化(サビ)が原因。

ケイ素について

珪素はお肌を酸化状態から戻す力(還元力)が高いのです。珪素は人間の体を組織している成分で、体内細胞の劣化・老化を防ぎます。
老化の原因となる酸化を抑える力が強く、活性酸素の害から守ります。
また、40代に急激に激減してしまう女性ホルモンによる乾燥や老化への強い味方!
ドイツでは珪素がサプリメント・化粧品で長い間売れ続けており、日本でも注目され始めました。

フルボ酸(70種ミネラル)

吸収のいいミネラルを70種類ほど含む、水に溶ける強い抗酸化作用のあるフルボ酸は北欧のカレリア地方の植物ミネラルです。バニラの香りがします。フルボ酸は土壌の中に多く含有し、大昔からの生息した様々な動植物が、数億年もの長い、長い年月をかけ、微生物の働きにより、分解や発酵を繰り返され、生成され、抽出された 有機酸です。

薔薇の花エキス

バラの花びらを加熱抽出し、遠心分離機にかけ、濃縮して作られます。バラの花びらにはポリフェノール(タンニン)の一種、オイゲニン(バラポリフェノール)が含まれています。この成分は強い抗酸化作用があり、抗アレルギー作用としても有名です。酵素の一つであるオイゲニンには、メラニンを生成する働きがあります。年齢を重ねると気になるくすみ、美白、シミや、そばかすに。
花粉症やアトピーなどのアレルギー症状を予防するとも言われています。ゲラニオールは女性ホルモンを調整する働きがあるといわれています。ホルモン分泌をコントロールする脳下垂体に働きかけ、エストロゲンを分泌させます。アロマ中でもバラの精油はとても高価なものです。

ケイ素・ミネラル・薔薇の花エキスで最高のエイジングケア!

ケイ素水、フルボ酸ミネラル、薔薇の花エキス配合のミネラックスケイ素水はオイル、クリーム、ファンデと分離せず肌へ吸着します。

ミネラックスに含まれるケイ素水は、オイルやクリーム、ファンデと分離せず、相性がよいのです。パリッとした感じが生まれ、ベタつくオイルやクリームがサラッとした塗り感に変わります。

お化粧の前のお手入れや下地、ファンデと一緒にお使いになると、より自然なハリとツヤが出ます。

年齢が出やすい、シワが出やすいデコルテや首、手の甲に塗ることもオススメです。

違いを感じてみてください。

どうしてこんなに差が? お手入れの差で驚く程、違ってきます。

40代位から女性を悩ます「シミ」「シワ」「くすみ」「たるみ」などのお肌の変化!浸透力も落ちて乾燥肌で化粧が乗らない〜なんて、思いませんか?

↓

ミネラックスでお手入れを始めましょう

お使いになると、お肌の違いを実感するケイ素やミネラルの力

今すぐ試してみよう

こんなお悩みありませんか?

女性ホルモン低下は40代から急激に 肌の乾燥、変化が始まります。

女性ホルモンの低下は45代後半から急激に低下します。いわゆる「更年期」といわれる時期になると、エストロゲンが急激に分泌が減ります。女性ホルモンが低下すると、潤いが急に低下し、お肌や全身のドライ感に悩み始めます。シワや乾燥によるかゆみ、くすみ、シミ、そばかすや老化ぼくろができる、化粧がのらない、ハリがなくなるなど、様々な症状が出てきます。
上記は肌の構造です。水分がなくなり、肌が潤い不足になると左のように、乾燥しあれてきます。乾燥が続くと、肌サイクルもターンオーバーが乱れた状態になっていきます。

ミネラックスの成分で潤いを取り戻し、フルボ酸がミネラルを細胞へ浸透していく働きを助けます。

 

ミネラックス今ならキャンペーン中!さらに特典が!

今ならミネラックスご購入の方に特典!コラーゲン+ヒアルロン酸をプレゼント中!期間限定お急ぎ下さい。今ならミネラックスご購入の方に特典!コラーゲン+ヒアルロン酸をプレゼント中!期間限定お急ぎ下さい。

今すぐ試してみよう